RN工廠

1/2000~4000ミニスケール洋上艦船模型製作暦20有余年、 その極小世界へようこそ・・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

衰えと言うことかな・・・(^^;

>今週はちょいとショックなことに
2度も同じ一時停止違反で掴まっちまいました!
(正確には2週にわたってですけど)
1/18の金曜の夕方、お得意さんのとこに向かう途中、
アンダーパスの合流でです。
結構見通しが利くとコなんで、フツーにパトカーも見えてたし
”あっ、一時停止やってるな・・・”と意識してたんですが
普段どおり軽い徐行で通り過ぎた瞬間、パトライト点灯・・・
「お巡りさん居るの知ってたんだけど何時もの習慣ででちまった」
と言ったら、苦笑してましたが。
で、フツーはその後しばらくは気をつけるもんですが
翌週の1/23、しかもその午前中に郵便局で罰金払ったばかりなのに
今度はオーバーパス合流でやっちまいました(^^;
「一時停止違反は2点ですけど過去一年間違反ありますか」
とたずねるお巡りさんに、「はあ、先週も・・・」
ともかく¥7.000-*2の反則金は痛かったな・・・

そういえばこの前掴まったのはおととしに1月置いて2回のシートベルト違反、
その3年前には2ヶ月で3回の駐車違反でしたので
少なくとも2回痛い目みないと身にしみない人間のようです
(まるで免停小僧見たいに思われるかもしっれませんが
免許とって25年、今回入れて10回くらいしか掴まって無いんですよ!)

↓前回素材状態でお披露目した英M級駆逐艦4本煙突型です
ベースには2隻づつ乗せて、計6席作りました
M級


で、作ってから気付いたんですがM級4本煙突型は2隻しかないんですよ実は!
コンウェイのM級にはこの型の図面のってたんで一番メジャーなタイプだろうと思って作ったら
ホーソンと言うマイナーメーカーのM級でした・・・

アレスーサ


時期モデルは英軽巡アレスーサです
駆逐艦の大型化と言う設計思想が好ましいです

アレスーサ1

ほぼ真横です。通常は30.000hp27ktくらいですが過負荷状態で40.000hp、28.5ktの触れ込みです
凌波に問題があったり、砲口径の統一化がなされていなかったりと
色々ありますがWW1初期唯一巡戦隊に同伴できる軽巡として貴重ですよね
スポンサーサイト
  1. 2008/01/27(日) 17:49:06|
  2. 1/3600艦隊
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

3連休も終わって・・・

巷はとおに本格仕事モードに入ってるわけですが
自分はまだ正月休みぼけているような気がします・・・

それと言うのも12月から数日置きの飲み会&深酒のせいで
一日中頭がボーっとしてるですよね・・・
12日の土曜にはゲームサークルの例会+新年会に顔出ししてさんざ飲んできたし
(ちゃんと艦隊は飲みモードになる前にしまってきましたよ!)
昨日は何処にも出かけなかったんだから休肝日にすればいいのに
アルコール漬けの日々のせいか(単に自分がダメなだけだが)
フツーに晩酌やってるし・・・・

デアフリンガー1


てな具合で今日も1日仕事に身が入ってませんが
なんとか小物作りは進んでいます
↑はゲーム用に板ワサ状態のデアフリンガー、リュッッオーと違ってWW1後期の
三脚檣付いてる状態にしてみました
アルミ板の上に乗っけてネームシール貼ってありますが
もしかしてLMEに参加するにもこの状態の方がいいかも知れませんね
リュッツオー


でこっちがリュッツオーです。まあおんなじですネエ

ノッチンガム

おまけはタウン級軽巡、主砲一門強化したノッチンガムです

シドニー


で、エムデンのとなりに並べたいシドニー
同じ軽巡といってもエムデンとは蓋周りくらいサイズが違います

ノッチンガムより艦首の主砲一門減らして大戦後期に追加されたらしい煙突間の
探照灯台が付いていません・・・

デストロイヤーズ

おまけですがコイツは昨日思いついて作ってみたWW1駆逐艦です
手前が英M級、後ろが独V25級ですが、基資料がコンの側面図だけと
いたっていい加減なもんです。ただ艦隊並べたとき駆逐艦級が無いと妙なので
作ってみましたが・・・?

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/01/15(火) 19:29:28|
  2. 1/3600艦隊
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

デアフリンガー型取り準備完了!

休みも今日で終わり、夕べデアフリンガーにシリコン流しました
今日の午後には型外してキャスティング出来そうです
(まあ、今日中の就役はダメそうですが)


デアフリンガー型


デアフリンガーは船体と上構前半の2パーツ、
おまけは防護巡、タウン級3.4グループです
タウン級は前部主砲の数で3.4グループが決まるんで
3門並べてモールディング、両脇削って1門にすればサウザンプトンやシドニーの第3グループ
真ん中削って2門並列にすればバーミンガムやノッチンガムの第4グループになります
(ちょっと並列が離れすぎますがその辺無視!)
あと3~4番煙突間に探照灯台もつけてWW1後期のイメージになっていますが
これも削れば初期型になります・・・
(大嘘ですほかにも色々違います)
  1. 2008/01/06(日) 10:56:48|
  2. 1/3600艦隊
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

おめでとうございますm(__)m

なにが?といわれてしまうかもしれませんがこのタイトルです
旧年中は大変お世話になりました新年も変わらぬご愛顧(?)お願いいたします

08nennga.png


こちらが08年用の年賀状、毎年オタクな仲間にはお気に入りの艦船の写真乗っけた
年賀状配ってます
一部、修正した際に画像にゴミ付いてますがご勘弁を・・・・デアフリンガー2

夕べは家族と近所に初詣、今日はのこのこと昼頃起きだし
コタツに工具広げて一杯やりながらの作業が出来ました
(家人にはメチャうざがられてますが)
夜は水雷防御網のブームの取り付けやってましたが
これがくっつかないんですよ!
瞬接つけて1本づつ船体に貼り付けるわけですが
瞬接がピンセットに廻ったり、接着力弱いのでカットする際に取れたりと
左右30本つけるのに3時間あまり、気がついたら2日になってしまった・・・・

明日はカミサン実家などへの挨拶回り、何とか休み中に
デアフリンガー+リュッツオー就役させたいモノですがどうなるか・・・・
  1. 2008/01/02(水) 01:18:33|
  2. 1/3600艦隊
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。