RN工廠

1/2000~4000ミニスケール洋上艦船模型製作暦20有余年、 その極小世界へようこそ・・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

米戦艦テネシー(その6)途中すっ飛ばしての完成編その2

VGA4枚は重いせいか、ちゃんと表示されないので
改めての更新です
(キャンプション1部再録9

前は4枚程度表示できてたんですが、何故でしょう・・・
単に夕方で混んでる時に作業したせいかもしれません

テネシー10

ウェスト・ヴァージニア サイドビュー
艦尾が跳ね上がってるのは反り修正のためにドライヤー当てすぎの失敗です
もう一度修正せねば・・・
テネシーの3連装に較べて連勝の方が小さな砲塔には似合います後のノースカロライナ以降の独立砲架に較べて
幅が狭いこの頃の砲塔にオーバースケールの砲身
(スケール上、1.4mになります)
3本並べるのは無理だったようです

テネシー9


左が0.4㎜真鍮線3連装のテネシー、右が0.5㎜連装のウェスト・ヴァージニアです
(こうしてみると3連装はただの板ですね(^^;)
パールハーバーで仲良く並んでたこの2隻がフロッピーの上にちょこんとおさまってます


パールハーバーフルディオラマも夢では無いかも・・・
(そのときはarumokさんにヒコーキ100機ほど発注しなきゃね!)
スポンサーサイト
  1. 2008/04/13(日) 07:26:35|
  2. 1/3600艦隊
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

米戦艦テネシー(その5)途中すっ飛ばしての完成編

更新、1ヶ月以上滞ってしまいました
おかげでなにやらスポンサーサイトが表示されてしまってましたが・・・

年度末、4月と忙しくしてる間も世の中は停滞、
日銀総裁不在による不都合ろは「そんなもん居ても居なくても影響ない」ことがバレたことが不都合だと判ったり(受け売りですが)
「天下りはダメ」連呼してる某党代表は日銀は財務省の御用企業と思ってるようだし・・・

ともかく白川方明氏が総裁に決まったことで一件落着、
日銀たたき上げの氏の総裁任期が一日も長からんことを・・・
(副総裁が空席なのは緊急時マズイけど白川氏がまだ50代だから
健康面の不安も心配ないでしょ(^^)

テネシー8

さて、テネシーです。2度目のに作ったケージマストは太さもちょうど良く
(そう思ってるのは私だけ?)
細部表現はともかくもフォルムはいい感じだと思います
写真↑は手前テネシー、奥は砲身を2連装にしただけの(?)ウェスト・ヴァージニアです

テネシー11


テネシー サイドビュー
やっぱりケージマストの鋼管の荒さが気になりますが
肉眼ではほとんど見えないので勘弁してください(^^;
ざっと見、この写真で2倍くらいには引き伸ばされてるんでアラも目立ちます・・・

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/04/10(木) 18:03:08|
  2. 1/3600艦隊
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。