RN工廠

1/2000~4000ミニスケール洋上艦船模型製作暦20有余年、 その極小世界へようこそ・・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アイアン・デューク&エジンコート

連休直後に有名なS○NYタイマーが誤作動らしく買って2年目のHDDレコーダーがぶっ壊れました
(誤作動と言うのはタイマーが正常に働いていたら1年と1日で壊れるはずなんで・・・)
ハードディスクのチェックが始まると”カタカタ”音がして読み込みエラーになるという、ごくメジャーなイカレパターン、
持ち込み修理でハードディスク交換となりましたが、もちろん録画は全滅、4月からの新番組はまだDVDに移してなかったんですよね・・・(^^;

ちなみにS○NY製品買うときのお約束、販売店の5年保障はもちろんつけてましたから、その点はクリアーでしたが・・・

エジンコート2


愚痴(?)はともかく1/3600艦船も頑張らねばなりません。
写真はアイアン・デュークと同時進行で進めているエジンコートです。
砲塔、砲身が載りました。
船体は当時の英戦艦中最大最長で一世代前の12in砲塔はちっちゃく見えます

P5100011a.jpg


で、どれくらいちっちゃいかというと、これくらいです
アイアン・デュークの前甲板に主砲塔乗せてみました
左端がいずれ作る予定のQEやR級用の15in砲塔、
次が12inで3番目がアイアン・デューク本来の13.5in砲塔です
それぞれ、3.3㎜、3.0㎜、2.8㎜の長さが在ります・・・アイアン・デューク


エジンコートに0.3㎜の砲身10本もつけていたら手先が震えてきたので(!)
アイアン・デュークの艤装を再開、各所にテクスチャ貼り付けそれらしく(?)見えるようにお化粧です
折角の艦隊旗艦なのでスタン・ウォークも付いてます~
アイアン・デュークはほぼこの状態で型取りすればよさそうですが
どう分割したら、キレイに抜けるか思案中・・・
スポンサーサイト
  1. 2008/05/18(日) 09:33:04|
  2. 1/3600艦隊
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

休みも終わったこの週末は・・・

土日とも雨模様、予定していた愛犬のシャンプーも中止で
家でぐだぐだしてます・・・

手縄家でしばらく休止状態だったミニチュア製作も手をつける気になり
マジ、金がなくて閑があるときにはぴったりの余暇の過ごし方です)P5100001a.jpg


前にテネシー級作ってたときに手をつけたエジンコートの仕上げと
ペアで型取りするためのもう一隻、”アイアン・デューク”作ることにしました
WW1中期までのグランドフリートの旗艦、当時英海軍の象徴的存在です・・・P5100005a.jpg


大雑把に作った船体に別に型取りして量産してある
13.5in砲塔載せました。ここまで2時間ぐらいの工程ですが
そこそこ見栄えしてるかな?

P5100007a.jpg


一度塗装して1.5㎜(ちょっと太いな・・・)アルミパイプの煙突つけて全体の調子見てみます。
ちょっと船体の平面形に難があるのでもう少し削り込むことにします
艦首のフレアーもプラバンの継ぎ目がキレイじゃありません
溶きパテ塗って再ペーパーがけが必要ですね~(^^;

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/05/11(日) 12:42:17|
  2. 1/3600艦隊
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

人並みに暦どおりのお休みです・・・

GW前から仕事が結構暇でぶらぶらしていたせいで
あんまり時間が在りませんが、今日から人並み(?)の連休です

つーわけで、夕べはカミサンと近所のシネコンで映画鑑賞
両者の好みをそこそこ折衷する形で(?)「相棒-劇場版-」にしました

公開2日目なんで混んでるかと思い4/29に劇場によってチケット購入しておきましたんで
映画鑑賞の黄金率、前から1/3の中央席取れたので快適に見られました~
(レイトショウの時間帯だったんで埋まり具合も2/3くらいだし)

しかし、右手すぐとなりの席に結構でっかいお兄さんが座っててちょいと邪魔、
左手側は3列続きで空いてたからカミサンと二人で一つ右にずれればすむことですが
これが小市民の悲しい性、席が決まってるとそこから動くのに抵抗があって
結局、カミサンとお兄さんの間で肘掛の使えない2時間を過ごしました(^^;

肝心の映画ですがまだ公開始まったばかりで論評は避けますがとてもグッドでした。
ただTVシリーズではあれだけクールな右京さんがはじめから怒っているのにはものすごく疲れました・・・
(水谷豊、最初っから目の脇に青筋の演技ですもん!)

P5030184a.jpg


さて本業のミニチュアですが、ここしばらくゲーム系に傾倒しているせいかあんまり進んでません~
現在進行形はグランドフリートのアイアン・デュークとエジンコートが船体のみでしばらく完成しそうにありません

で、思いついて↑の写真とって見ました

攻撃後のパール・ハーバーの航空写真にテネシー、ウェスト・ヴァージニア乗せてみた物です
もともと、ビッグ5のうち、作例を上記2隻にしたのは、パール・ハーバーで
仲良く討ち死に(テネシーは中破ですが)している写真の印象が強く
幼少の頃より米戦艦の中では特に馴染み深い連中だったからです

このサイズだとA3版で作ればフォード島とその周辺がすっぽり収まってしまうので
なにかイベントの時にはフルディオラマに挑戦してみようかな・・・

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/05/03(土) 14:37:48|
  2. 1/3600艦隊
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。