RN工廠

1/2000~4000ミニスケール洋上艦船模型製作暦20有余年、 その極小世界へようこそ・・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

広島ツアー08!(1)

文字色今月の5日、6日 広島遠征行って来ました(^^)
広島近辺はNAVY心刺激されるところだらけなんで興奮しまくりでした・・・



↓「大和ミュージアム」の目玉、1/10大和模型です。
前から写すと何時行っても逆光でちょっと厄介です

P9050024a.jpg
実は、呉、広島近辺は2年前の春にもミリ友人と遠征していまして
今回は二度目の訪問になります
2年前は尾道の映画「男たちの大和」オープンセット、出来て日も浅い
「大和ミュージアム」、「江田島、海自第一術科学校」見学を目指し
戦術のセオリー無視した分進合撃のスケジュール、
7人が4っつのルートで呉大和ミュージアム集合と言う暴挙で、
予定狂いまくりの(逆に)楽しい旅でした
(集合場所に一番遅れたのは 飛行機+レンタカーで出かけた私だったのは内緒です)

で、今回の広島ツア-本来の目的はミリではなく
野球見物だったりします(^^;


去年呉にできた「海上自衛隊呉資料館(てつのくじら館)」
見学のチャンスを以前から狙っていた私は
高校時代からの野球(ゲーム)友K氏の「ことしは阪神がこの調子だから
お盆明に甲子園応援に行くつもりなんだ」の言葉を見逃さず、
「大阪行くんなら広島にしない?広島市民球場のフランチャイズ今年限りだよね
お互い広島球場は行ったこと無いから行ってみようよ!Kちゃん甲子園には何度もいってるし
阪神はどうでもいいけど(実のところ私はHファン)市民球場なら付き合うから~」
と畳みかける。確認したところ9/5.6.7の3連戦がC-T戦でK氏もお盆明より9月頭の方が休み取りやすいとのことでまんまと私の甘言にのせて(?)しまいました・・・

すっかりその気になったK氏に市民球場チケット状況調べてもらったところ
やはり球場最終年とあって前売りはすべて完売、当日券も無いとのことでした
そこはK氏のトラキチネットワークフル動員して+1のS氏分含め(席はもちろん外野自由)
確保してもらい、座席はわからないけど多分OKとのことでした
スケジュールは金曜日早朝出発、一泊して金土の2試合をみることとし日曜の試合は諦めです
(昨今のゲリラ豪雨で新幹線が遅れることも多く、月曜の仕事考えての妥協です)



↓3Fデッキより見下ろした1/10大和
1/20は船の科学館、1/30が那須戦争博物館(!)にありますが
やっぱりこの大きさには圧倒されます・・・


P9050173a.jpg

ことは私の思惑通り運びましたが私以外はまるでミリ属性が無く呉でどこに行くかが問題です
金曜はPM6:00開始のナイター、土曜の試合がPM3:00の薄暮ゲームなので
呉訪問は時間に余裕のある初日としました。
まずは定番「大和ミュージアム」は「日本人なら一度見ておいて損は無い」などと説得
了解もらいましたがその後はどうしたものか・・・


↓右舷高角砲座後方に佇んでる1/10フィギュア
果たして誰を模したものか?


P9050159a.jpg

AM6:16東京駅初のぞみ3号で広島へ、呉線安芸路ライナーに乗り換え一路呉へ、
前回の訪問はレンタカー移動だったので景色が京急になんとなく似てる呉線が新鮮です
(安芸路ライナー、名前からして今風のステンレス車両想像してましたが^^;)

呉に到着したのは11:00、早速駅にほど近い「大和ミュージアム」へ向いました
私は以前行っているという物の始めての2人を案内しながら1Fの「呉の歴史」「大和ホール」などの1Fをざっと回っているうちにたちまち12:00を回ってしまいました
(正直、1/10模型以外の展示物には新味ないし)
するとK氏いわく「8:00台の新幹線でチーム(もちろんトラです。前日の横浜戦から新幹線で広島入り)と一緒に来てるメンバーが球場からメールで、かなり混んでるから早めに来たほうがいいと言ってるんだが・・・」
別に全員で並ぶ必要は無いけど誰か一人は先に行かないとまずいようでこの状況は私の思惑と完全に一致しています
「それじゃ残念だけど昼飯食ってKちゃん先発する?こっちはもう少し呉回ってからいくから」
といかにも一緒に行けないのを嘆く風な私・・・

実は当初から呉⇒広島へは呉港などを海側から見られるフェリーにて移動を狙っていました
しかしちょうどいいフェリーの便は16:00呉発、広島入りは17;00時近くで
フェリー埠頭からの移動、宿チェックイン考えるとちょっと遅くて無理だったのですが
先発隊にチェックイン済ませてもらえば私は直球場いりで、ゆっくりフェリーに乗って帰れます
フェリーの時間まで3時間の自由行動も出来るし・・・

「そんじゃ僕は淋しく一人でそこら回ってるから、チェックインと球場のほうは頼むね
何か必要なものあったらメールしてね。とりあえずビール半ダースくらいは予定しとくけど」

と、いかにもなおためごかしの言葉交わし昼食後「珍来軒」前で二人と別れました・・・(続く)




↓かねてから予定していた冷麺の店「珍来軒」で昼食、呉の冷麺は韓国冷麺と違い中華麺を使ったもので
冷やし中華とも違う絶妙なタレが美味しかったです。「珍来軒」はさすが地元の有名店、
平日の昼時でもそこそこ並んでました・・・
P9050031a.jpg
スポンサーサイト
  1. 2008/09/23(火) 16:00:44|
  2. 旅行記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

シェルティのアルト、カミサンと・・・

8/29.30の二日間で那須に出かけてきました
娘等が大学生、高校生になってからは毎年の旅行も縮小気味
(あんまり留守にしてるのも心配だし)
近場で一泊で我慢が多くなってます・・・P8290052a.jpg
で、那須といえば「どうぶつ王国」だの「ホウライ牧場」だのドッグランのある施設が目的ですが
私の今回の旅行の目玉は
日本唯一「那須戦争博物館」の訪問です!
いろんなサイトで、その収蔵品、展示物の怪しさは予備知識として知っていましたが
最近展示物に追加されたとある↑にもびっくりしました~
零式艦上攻撃機?32号??
しかも羽布貼りのはずの動翼まで金属製・・・
最初、付け根前縁が膨らんでるしテキサンの主翼かな?っと思いましたが
全体に小さいしテキサン特長の後退角もないもっと小さい機体のようです
(自宅帰って冊子見比べたところメンターみたいですね)

怪しさ満点のここの収蔵物で唯一(?)本物として価値のあるのはやっぱりこれですよね↓
P8290075a.jpg
以前出入りしていたサイトの常連さんの寄贈物らしいんですが
(サイト消滅により詳細不明)
あまり大きいとはいえない(僕が作ってるのよりは遥かに巨大ですが)
ウォーターラインモデルもこの数の迫力には圧倒されてしまいました・・・P8290064a.jpg
キットではないスクラッチ作品も多数、英、米巡、駆逐艦や↑みたいな
ツェッペリン、アルジェリー、ジャワ、デ・ロイテルなど各国メジャー艦が揃っています

色々言われているこの博物館ですが別館のこのコレクションだけでも見る価値ありました・・・
(カミサンとアルトは車の中で昼寝してたようですが・・・)




で、最後は↓ウチのアルトとカミサンです。ペンションでの夕食風景ですが
アルトは他のお客さんの連れてきた小型犬に人見知り、交互に私とカミサンの
膝の上乗ってテーブル上を物色してました・・・(^^;

P8290092a.jpg
  1. 2008/09/04(木) 20:28:10|
  2. 旅行記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。