RN工廠

1/2000~4000ミニスケール洋上艦船模型製作暦20有余年、 その極小世界へようこそ・・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

たまにはモダンもいいかと思ったり・・・(あるいはタイガー1)

4月の模型の展示会で見させてもらったS氏の現用艦隊の1/700に
ちょっと感動、20数年ぶりに現用艦艇(モダンウォーシップ)作って見たくなりました
とくにそのトラスマストの群れに触発されたようです

最近ずっと100年近く前のもんばっか作っていたので、手馴れてきた反面、少々マンネリ気味で
去年のケージマスト以来になる新技法への挑戦(!)の意味も含めて
はがきサイズのビネットに収まる位の1戦隊、手がけてみようと思いました・・・


S氏の「第7艦隊セット(?)」です
聞けばS氏は戦後の米ソ(ロ)艦ほとんどのクラスを全艦製作されたとのこと、
ペリー級50隻やスプルーアンス級31隻
(余分に買ったものはキッド級に改装したらキッド級のキットが発売された・・・)
CFアダムス級24隻etcの建造実績があるそうです・・・

こうして1TFを机上に並べるのが模型の醍醐味ですね・・・



P4110066a.jpg

まずは久々のモダンシップ、アイテムをどうするかしばしの思案
そういえば「海自新空母(?)ひゅうが」のおかげで本邦航空戦艦が注目を浴びています
それにあやかったハイブリッドの奇形ものが形態的には面白そうだと思い
英航空巡洋艦「タイガー」を作ることにしました
(ライオン級タイガーというトラディショナルな名前もいいですし~)



ざっと荒削りのタイガーの船体です。
当たり前ですがWW2時の船型そのまま、フィジー級軽巡改良型の
設計変更型ですのでこんなもんです
(トラスマストの製作に失敗しても船体をフィジー級利用するつもりなのは内緒です)


P5240216a.jpg

艦橋ブロックです
20数年ぶりに作り始めた現用物、
やっぱり艦橋含む上構の大きさには惹かれるものがあります・・・

P5240223a.jpg

ヘリコプター甲板。これは後述の理由で別部品にしてます

P5230211a_20090607152350.jpg
「うまくいかなかったらフィジー級にしちまえばいい」と漠然と考えていたのでヘリ甲板を別部品にして作り始めました。
いったんこうやって作り始めると悪い虫がうずうずし始め
「そのほうが方抜きしたとき売れるんじゃないかな~」と無駄な商売っ気で
(商売っ気で作るんならアイテム選択からして間違ってるし)
改装前の純砲兵装型巡とコンバチにすることにしました・・・



舷側装甲つけた船体とヘリ甲板です
まだついてませんが後部デッキ上につける砲塔などを削って
ヘリ甲板乗っければ改装後になるという寸法です
まあ、細部もだいぶ変わってるんですがなんとかなるっしょ!


P5250235a.jpg

甲板乗っけた状態。結構プロフィールはいけてる気がします
(自画自賛!!)
タイガー

大雑把な偽装終えて、この後は細部の表現の検討にです
全部のトラスマスト、レーダー類どうやって表現するか
(965はまだいいんですけど・・・)
両舷のシーキャットランチャーと位置が違う4in.の高角砲、どうやってコンバチにするか
悩みは尽きませんが。そこはそれ模型の楽しみということで・・・



ヘリ甲板に載せるシーキングと次回作用の航空機セットです
小さいとはいえ1/3600で5mmはあるから結構工作は楽です
(真ん中の大型機はもう少しエリアリールっぽく胴体両サイドの張り出し削らなくっちゃ・・・)
もちろんいっぱい必要なんで型抜き量産原型です・・・

RNF.jpg
スポンサーサイト
  1. 2009/06/07(日) 16:17:14|
  2. 1/3600艦隊
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。