RN工廠

1/2000~4000ミニスケール洋上艦船模型製作暦20有余年、 その極小世界へようこそ・・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

カノーパス級の建造

「第5回 北の艦船模型展」

場所

小樽市いなきたコミュニティーセンター5F

日時

9月21日(土) 10:00~18:00

9月22日(日)  9:00~16:00


RN工廠は前回に引き続き「北の艦船模型展」に出品させていただきます。
お近くの方はぜひご来場ください、艦船模型を深く語り合いましょう~


DSCF0764.jpg

今回は上記「北艦」出品作になる英カノーパス級戦艦です
カノーパス級は「標準戦艦」を確立したマジェスティック級に継ぐ英国戦艦で
台頭するロシア太平洋艦隊に対抗するため東洋艦隊への配備を念頭に置き
クルップ鋼の採用により前級より装甲を2/3に減厚しながら防御力を維持しつつ
それによる2000tの減量で1ktの増速とスエズ運河を通過できる喫水線を持ちました

常備排水量13.150t 主砲12in/35口径*4 副砲6in/40口径*12 他 速力18kt

DSCF0680.jpg
英戦艦はこのクラスまで多数のキセル型通風等により機関に必要な空気を確保していました
0.5mm銅線曲げて削って「そ・れ・ら・し・く・したもの」5本と
ただの丸棒(!)4本立てて表現します

DSCF0702.jpg
工作終えて型取り準備中です
船体、中央構造、前後艦橋の4部品、今回は砲塔は一体処理にしてしまった(^^;
上段右側は同時に型取りしたダンカン級の艦橋部品です

DSCF0742.jpg
量産中のカノーパス級です
今回はダーダネルス海峡突破戦用に4隻、コロネル沖海戦用に1隻の5隻仕上げます
(カノーパス級総数で6隻だからもう一隻増やしてもよかったかな??)

DSCF0767.jpg
DSCF0769.jpg
DSCF0768.jpg
完成したカノーパス級「カノーパス」、まあ一番仕上がりがましなやつです
前弩級艦は中央舷側のボートダビット軍が一番厄介、
このクラスは左右2組づつしかないのでいくらかましです・・・
(東郷艦隊の諸艦は3組づつあって苦労した・・・)

DSCF0776.jpg

おまけの次回作「英新型装甲巡洋艦」サイズ的には5割り増しだけど
工作はずっと楽です~(砲塔が倍あってそこんとこはちょっと面倒・・・)

スポンサーサイト
  1. 2013/07/30(火) 11:10:03|
  2. 1/3600ミニチュアで見るWW1の海戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<1/700英装甲巡デヴォンシャー級カーナヴォン組説(1) | ホーム | 独大型巡洋艦「ブリュッヒャー」>>

コメント

まいど どうも〜♪

カノーパス級 お見事です!
年々 再現度が半端ない事になってきてますね〜!(@_@)
でも でも…
そろそろ 老眼対策を本気で考えないとならなくなりそうです〜 ( ̄O ̄;)
  1. 2013/07/31(水) 18:28:53 |
  2. URL |
  3. 北國海軍工廠 #-
  4. [ 編集]

今年は一段と進んで…

自分で作ってるもんも良く見えなくなってきました(>_<)
ちかじか遠近両用作りに行くつもりなんですが
何となく慌ただしくて実現していません…
  1. 2013/08/02(金) 20:41:41 |
  2. URL |
  3. RN工廠 #hnDvgML6
  4. [ 編集]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2013/09/05(木) 01:02:10 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2014/01/23(木) 10:19:15 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hoodansonhowerodney.blog90.fc2.com/tb.php/142-413be4e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。